弁護士 話し合い

2016/06/17 11:32:17 |
闇金融と言えば厳しい取り立てや異常なまでの高金利といったものでしたが、今では闇金も多少は姿を変えています。その代表的なものが「ソフト闇金」呼ばれているもので、違法な金利や貸し付けであることには変わりは無いのですが、一昔前の闇金融よりも優しくなっています。正規の業者に比べれば高い金利となりますが、対応が昔の闇金融に比べるとソフトなため、闇金融とは知らずに借りてしまう方も多いのが問題です。また、返済に困っても多少であれば相談に乗ってくれるため、正規の業者への支払いはしなくてもソフト闇金への返済は行うなどといった方もいます。しかし、ソフトであろうとなかろうと違法な貸し付けである点には変わりはありませ...
2016/06/17 11:32:17 |
違法な暴力的な取り立てで被害が大きくなる闇金融は、法外な利息請求によって様々な問題を引き起こします。とても払えるような金額ではない請求がされることもあり、払えないからと払わないままでいると会社や家族だけでなく近所の方々まで嫌がらせをしてくる闇金融もあるほどです。こうなると闇金融による被害は大きくなり、数々の問題が生じます。毎日のようにかかってくる取り立ての電話で精神的にも大きな負担となってしまうため、闇金融問題はしっかりと安全に解決を行うようにしなければなりません。そもそも、闇金融は借りないのが一番です。違法な貸し付けであると分かっていて借りるのは自分が悪い部分もあるので、闇金融で借りることは...
2016/06/17 11:32:17 |
債務整理は債権者との話し合いとなる任意整理を除けば、何らかの費用がかかります。弁護士に依頼をする際でも同様で、債務整理の依頼を弁護士で行えば手続きの内容や債権者の数によって弁護士費用がかかります。弁護士に費用をかけて債務整理を行うのはメリットもデメリットもあり、デメリットから言えばやはり自分で進めるよりも高いお金が必要となる点です。自己破産の場合には20万円や30万円程度かかる場合もあり、どうしても負担が大きいと考えてしまいます。しかし、債務整理の弁護士依頼におけるデメリットはメリットによって相殺もされます。と言うのも、弁護士に債務整理の依頼を行うと面倒な手続きは全て任せられるので、債務整理に...
2016/06/17 11:32:17 |
適度な借金であれば暮らしのピンチに役立つものですが、あまりにも多くの借金を抱えてしまうと返済に困ることとなります。毎月の返済に追われてしまうと金銭面ではもちろん、精神面でも大きな負担となり、お金に関する悩みはどうしても大きな問題となってしまうのです。それでもまだ返済ができているうちは良いのですが、支払いに追われるあまりに他からの借り入れを増やしてしまったりすると、今後の返済ができなくなる可能性があります。お金がなければ返済はできませんが、だからと言ってそのままにしていてもいつまで経っても解決はできないので、借金が払えなくなったら債務整理による解決も考えなければなりません。債務整理は自己破産が有...
2016/06/17 11:32:17 |
主に被害者の立場としてですが、弁護士は交通事故の示談に関する内容の相談も受け付けている場合が多いです。交通事故の被害者となってしまうと慰謝料の請求で何かと困ることがあります。示談は多くは保険会社を相手にして行うのですが、保険会社はできることなら示談での金額を抑えたい、慰謝料は少なくしたいと考えるため、あれこれと過去の事例を持ち出して金額を少なくしようとしてきます。しかし、保険会社が出してくる事例はほとんどが保険会社にとって有利となるものばかりのため、示談をうまく進めないと言いくるめられてしまい、結果として被害者側が損をしてしまうのです。そこで頼ってみたいのが弁護士です。弁護士に交通事故示談の依...